対戦 育成

リザードンの型一覧

投稿日:

メガリザードンの型一覧を紹介します。

優秀な特性をもったメガリザードンXとYがORAS時代よりも使用率が上がっており、サンムーンでは絶対に対策しなければいけないポケモンの1つです。


リザードンの性格

メガリザードンとして進化先が2つあり、性格も多彩にあります。

いじっぱり(攻撃↑、特攻↓)

メガリザードンXの攻撃性能を上げるための攻撃上方補正で、全体の30%ほどがいじっぱりになります。

恐ろしいのはメガリザードンXの使用率が60%なのに対して、いじっぱりが30%ということです。

メガリザードンYの可能性もあると型の多さをすごいですね。。。

おくびょう(素早さ↑、攻撃↓)

リザードンYで最速取るためにおくびょうを選択します。

リザードン全体の20%が臆病で最速 or 最速ミミッキュ抜きで素早さを調整しています。

ようき(素早さ↑、特攻↓)

メガリザードンXで最速を取りたい場合に選択します。

こちらもリザードン全体の20%ほどレート環境にいます。

おくびょうと同じように最速 or 最速ミミッキュ抜きで素早さを調整しています。

ひかえめ(特攻↑、攻撃↓)

メガリザードンYで最大火力を出したときに選択される性格です。

こちらはレート環境で20%ほどいます。

しんちょう(特防↑、特攻↓)

鬼羽耐久型で選択される性格です。

個体数は1%ほどしかいませんが、鬼羽耐久型が一定数いるので調整しだいではパーティを崩壊させられます。

わんぱく(防御↑、特攻↓)

鬼羽耐久型で選択される性格です。

個体数は1%ほどしかいませんが、鬼羽耐久型が一定数いるので調整しだいではパーティを崩壊させられます。

メガリザードンXの型一覧

リザードンの持ち物はメガストーンが99%を占めているため通常リザードンの型は記載しません。

スカーフサンパワー型にあったったら事故として処理しましょう。

メガリザードンXは豊富な積み技を持っているので、常に先を読んで起点を回避していきましょう。

龍舞型

龍舞をしてフレアドライブ、げきりんを打ってくる最もオーソドックスな型です。

この3つの技だけでも十分やっていけるので技スペースが一つ空くのも魅力なところ。

マリルリ、カプレヒレを意識して、雷パンチ。

ヒードランを意識して、地震。

バンギラス意識なら、かららわり。

上記のように多彩な技を覚えているので注意が必要です。

ニトロチャージ型

フレアドライブ+逆鱗にプラスしてニトロチャージを搭載している型。

挑発を意識せずに素早さを上げることができ、そのまま全抜きすることができます。

カバルドンなどで場を整え、積み対象ポケモンを縛ることができます。

グロウパンチ型

フレアドライブ+逆鱗にプラスしてグロウパンチを搭載している型。

挑発を意識せずに攻撃を上げることができ、そのまま全抜きすることができます。

技スペースも空くため雷パンチや鬼火、羽休みなど搭載している個体もいる。

ニトロチャージ+グロウパンチ型

ニトロチャージとグロウパンチを2つ搭載した型。

相手のパーティに合わせて技を選択し、全抜きを狙います。

技スペースを2つ使ってしますため、やや役割対象範囲が狭くなります。

剣の舞型

とにかく火力を上げる型です。

物理受けを出しても炎+ドラゴンの技の通りが非常に良く、止められるポケモンがマリルリぐらいしかいません。

ただ素の火力が高いのでオーバースペック気味です。

鬼火羽休み型

サンムーンで非常に流行った鬼火羽休め型。

先発で出て鬼火を撒いてきます。個人的にはカプ・レヒレと組んでいる印象が強いです。

この型は逆鱗を入れることができないため、ドラゴンクローが飛んで来たら鬼火羽休め型を疑いましょう。

 

メガリザードンYの型一覧

リザードンの持ち物はメガストーンが99%を占めているため通常リザードンの型は記載しません。

スカーフサンパワー型にあったったら事故として処理しましょう。

特殊アタッカー型

炎技+ソーラービームでほぼ確定している。

炎技は命中安定なら火炎放射

火力重視ならオーバーヒート

連発して火力を出したいなら大文字

があります。また覚える技も非常に豊富に存在します。

選択わざとしては

  • エアスラッシュ
  • りゅうのはどう
  • めざパ(基本は氷)
  • きあいだま
  • げんしのちから
  • じしん
  • みがわり
  • 鬼火

があり、パーティによって柔軟に技を変えてレートに潜ることができます。

ニトチャ搭載型

タスキを潰しつつ素早さを上げて全抜きを行う型。

攻撃に下降補正を掛けても晴れ状態ならばそこそこの火力がでます。

キノガッサなどを起点にしてその後全抜きを行います。

HB対面構築

不意な岩技やメガボーマンダの捨て身タックルなどを受けるために考案された型。

素の火力が異常に高いため耐久にHPと防御に大きく耐久を振っております。

サンムーンのシーズン2で2ROMで1,2フィニッシュを決めてため、とても注目されました。

アドセンス336用




アドセンス336用




-対戦, 育成

Copyright© Japokemon , 2017 All Rights Reserved.