対戦 育成

カプ・コケコの型一覧

投稿日:

第7世代で新しく追加された130族。

優秀な特性と習得する技の多さ、器用さを持ち合わせており、登場初期から常にレート使用率トップをひた走るポケモンです。


カプ・コケコの性格

最速をとりたいのがカプ・コケコなので性格は素早さ↑が多いです。

おくびょう(素早さ↑、攻撃↓)

レートに存在する80%はおくびょう最速です。

配信の黒カプ・コケコの性格がおくびょうなこともあって使用率が高いです。

素の火力が低いためおくびょうカプ・コケコの火力は電気技以外は並程度です。

ようき(素早さ↑、特攻↓)

物理タイプで最速を取りたい場合がようきを選択します。

個体自体は10%もいません。こちらはいかくの影響を受けてしまうため運用が少し難しいです。

しかし、ブレイブバード+飛行Zなどの奇襲性は高く受けに来た草タイプ(主にフシギバナ)に大ダメージを与えることができます。

ひかえめ(特殊↑、攻撃↓)

最速が取れなくなるが火力をいくらか上げることができます。

素の素早さも早いことからスカーフを任せてサイクル戦で有利に立ち回れる可能性があります。

使用率は5%以下のためこれから研究が進むと個体数が増える可能性があります。

むじゃき(素早さ↑、特防↓)

素早さを最速にしつつ物理・特殊の両刀が可能である。(所謂ガチ両刀)

特防↓補正をしているが、地面タイプの特殊技の火力は低いため採用していると思われる。

ただし毒技の特殊技を打ってくるポケモン(ゲンガー、メガフシギバナ、霊獣ボルトロス)などは注意が必要だ。

 

型一覧

型が多いが相手パーティを見れば何をしたいのかがおおよそわかります。

基本は特殊アタッカーですが積みポケと組んでいる、オニゴーリ、ピクシーと組んでいるパーティでは壁展開を気を付けましょう。

特殊アタッカー型

最もオーソドックスな型です。

持ち物は電気Z、こだわりメガネ、命の珠など火力アップアイテムが多いです。

技構成は10万ボルト、ボルトチェンジ、マジカルシャインが多いです。

カプ・コケコはめざパ氷、めざパ地、めざパ炎を持っている前提で立ち回ったことがよいと思います。

めざパ氷はランドロス、グライオンへの打点、めざパ地はジバコイルな打点としっかり役割があるので気を付けましょう。

努力値配分は素早さにぶっぱして、あとは仮想的に合わせえて変更する感じです。

物理アタッカー型

電気技の最大火力を上げるために一定数存在する物理型。

ボルテッカー、とんぼ返り、ブレイブバードなどカプ・テテフが色がガラッと変わるのが物理型の特徴です。

ようきにすることで最速を取ることが可能です。

また電気Zだけでなく飛行Zという選択肢も出てくる。

またオウム返しを覚えさせた型も存在し、

ドラゴン技⇒Zオウム返しで2段階攻撃上昇でドラゴンタイプを処理することも可能。

なめてはいけない型だ。

スカーフ積みエースストッパー型

2舞メガギャラドス、殻を破ったパルシェンなどより速く動けるため積みエースに対するストッパーとして活躍する型。

しかしこれ単体の火力は高くないため必ずステルスロックや毒毒、サイクルでの削りを入れて井岡なればならない。

スカーフサイクル戦型

ボルトチェンジ+とんぼ返りの両刀でサイクル戦有利に行う型。

技構成はボルトチェンジ、とんぼ返り、10万ボルト確定で、マジカルシャイン、めざパが多いです。

壁張りサポート型

先発に出てきてリフレクター、ひかりの壁を張ってくるサポート型。

後続に抜きエースや害悪ポケモンが控えている場合に先発として出てきたら注意が必要だ。

技構成はリフレクター、ひかりの壁が確定です。

ボルトチェンジ+とんぼ返りですぐに交代先につなげたり、最後っ屁でボルテッカーを打ってくる個体もいます。

いやがらせ性能を上げるために放電を採用している個体もいるので要注意です。

持ち物は光の粘土が多いですが、たまにメンタルハーブを持っているやつもいるらしいです。

毒守嵌め型

最速でどくどくを入れていき、守る、身代わりで嵌めていく型です。

素早さが130族と高いことから挑発をいれることが難しいため決まりやすい。

対策をしていないと一方的に積まされてしまう。

持ち物は食べ残し。

だが基本的な技構成は10万ボルト、どくどく、まもる、みがわりで確定している。

泥棒受けポケ崩し型

PGL上だと約1%ほどいる奇襲型。

エレキシード or 道具なしカプコケコで進化の輝石、チョッキ、食べ残しの持ち物を泥棒で奪い取ります。

奇襲性が高く泥棒が決まりやすいのが特徴です。

カプ・コケコ一体で催眠対策、壁張り、挑発で起点回避などやれることが多いので、

泥棒、10万ボルトorボルテッカー、パーティと相談して技2つという構成がほとんどです。

エレキシードを持たせることで防御が+1し、素の防御耐久もあってなかなか固くなります。

ただしタイプ一致はじしんは受けきれないので育成時には注意が必要。

アドセンス336用




アドセンス336用




-対戦, 育成

Copyright© Japokemon , 2019 All Rights Reserved.